自動車事業について

車両の開発設計から生産技術に至るまで、自動車製造のあらゆるフェイズに対応できるのが大きな強味です。試作評価のための治具から量産設備の製作も対応いたします。この一貫体制を活かし、基本設計からラインの立ち上げまでの車両計画全般に対応することができます。現場の知恵を結集するCE(コンカレント・エンジニアリング)※のスムースな実践により、工程全体をトータルにサポートします。

※コンカレント・エンジニアリング:
開発初期段階から設計、生産技術、製造にいたる様々な業務を各部門が同時並行的に処理することで
量産までのプロセスを短期化してコストダウンする手法

タマディックの事業領域(例:自動車ボデー組み立て) タマディックの事業領域(例:自動車ボデー組み立て)

製品開発(車両開発)
について

大手自動車メーカーのさまざまな車種の車両開発を手掛けています。車体の設計だけではなく、初期計画の立案から工場立ち上がりまですべての開発段階を弊社で行えることも強みのひとつ。デザインレビュー段階からプロジェクトに参画し、成立性の検討から技術課題の検討、計画実施、図面作成、実験調整、工場調整、サプライヤー調整など、幅広い領域を扱います。

製品開発(車両開発)について
車体・シャシー・フレームの
開発設計

車体骨格からエンジンを搭載するエンジンコンパートメント、ドアやトランクなどの開閉部品、運動性能を担うシャシー部分など、車両のさまざまなユニットや部品において、デザイン、コスト、生産性、工法などを検討し、求められる機能と性能を満たす部品を設計します。

内外装設計

バンパーやランプ、ラジエターグリルをはじめとする外装部分、乗用部分にあるコンソール(運転席と助手席の間に設置された内装部分)やドアの内張りパネルなどの内装部分において、機能性や安全性はもちろんのこと、見た目の良さや使いやすさ、心地よさを両立させる設計を実現します。

車両計画(企画)及び質量計画

車両スペックや居室・荷室スペース、さらにはユニットレイアウトや部品レイアウトなど、車両全体の空間や部品を計画。運転のしやすさや居住性を考慮し、魅力ある車両の開発を全体的に取りまとめる業務です。

原価企画

生産が立ち上がる前に、製造の各工程において車両の収益計画策定から目標原価設定、その活動の展開と目標達成状況の見通しを取りまとめ、達成状況や目標との乖離をレポートします。

製品開発(車両開発)業務事例
海外車種の日本市場展開にあたり
右ハンドル化のみならず国内の法規や環境に
適合させるための改良をすべて一括請負

国内自動車メーカーが海外展開していた車種を日本市場に展開するためのプロジェクトを開発の初期段階から一括受注いたしました。右ハンドル化といった機構面のみならず、日本の自動車に関する法律(道路運送車両法)や、日本での使用環境に合わせた改良が必要のため、車両のほとんどの部分を弊社で新たに設計いたしました。

自動運転技術のソフトウェア開発

あらゆる自動車メーカーが、ドライバーの運転を支援する自動運転技術の開発を急いでいます。タマディックでも、現在導入されている自動運転技術をさらに進歩させるためのソフトウェア開発、レイアウト設計などを請け負っており、完全自動運転の実用化を自動車メーカーとともに目指しています。

車体メタル部品の約7割を担当した車種も

大手自動車メーカーが展開する車種のうち、車体メタル部品の約7割の設計をタマディックが担当したものもあります。ドアやフード、キャビン部分など、いずれも自動車の主要部分の設計を請け負い、技術力と経験を発揮しました。

生産技術・設備設計
について

完成車を作る生産ライン設備の機械設計・制御設計・製作の一括請負、そしてボデーパネルから電子部品、エンジン、モーターなど自動車の基幹部品やユニットを生産するための技術開発や量産設備製作を行います。「生産効率を改善したい」「新型車両に使用する新しい部品の量産ラインを立ち上げたい」といったニーズに対し、構想検討や開発試作の初期段階から参画し、生産設備や治具設計開発、プレス型設計開発などあらゆる生産工程を技術支援。検討、設計、製作、立ち上げ、生産フォローまでを独自で請け負える技術力を保有しています。

生産技術・設備設計について
完成車生産ラインの一括請負

溶接ラインやエンジン組付などの艤装ライン、生産設備から治具などあらゆる設計開発を請け負います。高品質かつ工場が安全に使える設備を、構想から開発設計、シミュレーション、製作、生産立ち上げに至るまでの工程を担当します。

鋳造・プレス部品の技術開発

ボデーパネルやエンジン、サスペンションなど自動車部品の鋳造・プレス加工において、材料検討から形状形成評価をもとに生産性とコスト面を両立させた最適な工程設計を導き出します。

電子部品生産設備の技術開発

HV車両には欠かせない自動車用パワー半導体やインバータ、そして電子制御ブレーキシステムなど、カーエレクトロニクス分野製品の生産技術開発や量産設備の技術開発を行います。

HV用モーターの生産技術開発

世界初の量産ハイブリッドカーをはじめ、人気車種のハイブリッドシステムでは初期段階の開発試作から量産まで深く関わっています。低コストかつ高い生産性を実現する新工法の開発を技術支援しています。

生産技術・設備設計 業務事例
車体溶接ラインに車両組立ラインなど
完成車を作り上げる生産ラインの開発設計

車体溶接ラインや車両組立ライン、艤装ラインなど、大手自動車メーカーの完成車を作り上げる生産ラインで使用される設備の機械設計・制御設計を行います。さらには、デジタル解析からシミュレーション業務まで、あらゆる形で自動車生産に取り組みます。

ボデーパネル、インバータ、HV用モータ、
自動車用パワー半導体まで
幅広い領域の量産設備を開発

ボデーパネル、インバータ、HV用モータ、さらには自動車用のパワー半導体まで、自動車の基幹部品やユニットにおいて要素開発から量産まで幅広く携わります。多種多様な量産設備の検討から設計、製作、立上げまでを実現します。

車体の鋳造・プレス型の設計・開発では
初期段階から参画し最適な工程設定を算出

ダイカスト型設計やプレス金型設計、NCデータ作成といった鋳造・プレス型の設計・開発においては、初期段階から参画し、モデリングやシミュレーション解析などを踏まえて最適な工程設定を導き出し、生産性の高い高品質のものづくりを支えます。

技術領域
製品開発(車両開発)
【分野】
  • □ 乗用車□ バスの特別仕様
  • □ 商用車□ トラック
  • □ 特殊車両□ 自動車部品開発
【技術】
  • □ 車両計画車両レイアウト/エンジンルームレイアウト/フロアレイアウト、質量計算、原価計算
  • □ 設計車体パネル、コックピットモジュール、内装トリム、外装、ランプ、ワイパー、電子電装、シャシー、ヒューエルシステム
    樹脂機能部品設計(ワイパーモジュール、HV/EV車用バッテリーケース等)
  • □ 特別仕様設計バス:車体、内外装、空調、電装品等
  • □ 解析構造解析(強度、応力)
生産技術
【技術】
  • □ 基本計画基本計画・コンセプト、予算・日程計画
  • □ 工程計画ライン工程検討、SE検討(開発と生産計画の同期化)
  • □ デジタル・
    エンジニアリング
    ロボット適用検討/シミュレーション、ヒューマンシミュレーション、組立工法シミュレーション、
    ロボット・オフラインティーチデータ作成
  • □ 設備計画設備仕様、構想・解析
  • □ 立上計画安全・品質・稼働率保証計画
  • □ 解析構造解析:強度、応力、熱、接合
    電着塗装解析:塗装膜厚・付き廻り・電位
  • □ 設計生産設備・金型等、機械・制御設計/型加工NCプログラム作成
  • □ 品質作り込み型玉成・車両品質作り込み
  • □ 生産技術開発
設計製作
  • 車両生産設備(溶接・組立)
  • 電子部品/モータ等生産設備
  • 各種生産設備用治具
  • 加工/組付装置
  • トレーサビリティシステム、電子制御システム
  • 油気圧制御回路
  • 検査装置
  • 検査装置の組込みソフトウェア・PCソフトウェア
  • 据付/調整
  • 設備改造、電気改造